EVENT

アンデスの家ボリビアのイベント情報です。

  1. HOME
  2. イベント
  3. Instore Live JOSE+YOSHIO 2021.12.19

Instore Live JOSE+YOSHIO 2021.12.19

〇本ライブは12/19(土)の同時刻に延期となりました〇

Instore Live 第10回目は、JOSE+YOSHIOのお二人です。
ご予約をお待ちしております。
第10回Instore Live フライヤー
※第8回、9回は8月に開催予定です。詳細はまたお知らせします。

2021年9月4日(土)
14:30 OPEN  15:00 START
2,500(税込)*事前予約制*
::感染症対策を行いながらの豪華な生音ミニライブです(MAX10名)::
◎マスクの着用をお願いいたします。
◎手指消毒、検温にご協力願います。
(37.5℃以上の方は入場をご遠慮いただきます。)
◎飲み物・フードは、終演後にご注文いただけます!
(ぜひご注文ください。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▪JOSE+YOSHIO▪
JOSE
犬伏(ギター奏者)
筑波大学在学時にボリビア音楽と出会い、1999年にはボリビアに音楽留学。
カルロス・ポンセ(サンポーニャ)、エルナン・ポンセ(パーカッション)など、現地の一流ミュージシャンらと共演。
現在はケーナ奏者の渡辺大輔、YOSHIOとのデュオや菱本幸二ユニットなどで幅広く活動中。
アンデスの家ボリビアでのライブは、福田大治とのデュオ以来、2回目の出演。

YOSHIO(ケーナ奏者)
高校時代からケーナを独学し、早稲田大学入学後、東京大学民族音楽愛好会・早稲田大学ラテンアメリカ協会で演奏活動をスタート。
1991年に同愛好会の同期と結成したデュオTAKUYA&YOSHIOを中心とした演奏活動で全国規模の知名度を得る。
2012年アルゼンチン共和国大使館賞を受賞。同年のコスキン・エン・ハポンでの審査会にて日本代表に選ばれ、
2013年アルゼンチン・コスキン音楽祭に出演、スタンディング・オベーションを受ける。
2010年にホセ犬伏氏とデュオJOSE+YOSHIO、2012年にユニットRadical Andes Connectionを結成し、
2014年よりライブハウスを中心とした演奏活動を本格化させ、2018年から年間100本以上、2020年には年間120本のライブに出演。
2018年にJOSE+YOSHIO,単独無伴奏での演奏を収録したアルバム「Ending Breath Attack~突き抜けるケーナ」をリリース。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▪お申込み・問い合わせ▪ アンデスの家ボリビア(福岡) ✉csdebolivia@gmail.com

📷©村上由美

関連イベント

月を選択