EVENT

アンデスの家ボリビアのイベント情報です。

  1. HOME
  2. イベント
  3. Instore Live JOSE犬伏+渡辺大輔 2021.10.24

Instore Live JOSE犬伏+渡辺大輔 2021.10.24

Instore Live 第11回目は、JOSE犬伏さんと渡辺大輔さんです。
ご予約をお待ちしております。
第11回Instore Live フライヤー

2021年10月24日(日)
14:30 OPEN  15:00 START
2,500(税込)*事前予約制*
::感染症対策を行いながらの豪華な生音ミニライブです(MAX10名)::
◎マスクの着用をお願いいたします。
◎手指消毒、検温にご協力願います。
(37.5℃以上の方は入場をご遠慮いただきます。)
◎飲み物・フードは、終演後にご注文いただけます!
(ぜひご注文ください。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ホ セ 犬 伏(JOSE Inubuse)
ギター奏者。筑波大学在学時にボリビア音楽と出会い、1999年にはボリビアに音楽留学。
カルロス・ポンセ(サンポーニャ)、エルナン・ポンセ(パーカッション)など、
現地の一流ミュージシャンらと共演。
現在はケーナ奏者の渡辺大輔、YOSHIOとのデュオや菱本幸二ユニットなどで幅広く活動中。
2018年、ホセ犬伏&渡辺大輔名義にて全曲オリジナル曲のアルバム「荒野に立つ」をリリース。

渡 辺 大 輔 (DAISUKE Watanabe)
ケーナ奏者。茨城県かすみがうら市出身。つくば市在住。
2005年ケーナ発祥の地である南米大陸を旅したのち、帰国後には公務員として土浦市役所へ勤務。
そのかたわら、約10年間にわたってMAYAのサポートメンバーを務めた。
2013年に公務員を辞し、プロ奏者へと転向。MAYAへ正式加入し、最年少メンバーとして活動中。
ソロでも、全国各地でのコンサートのほか、2018年ヒグチアイのアルバム『日々凛々』に参加、
2019年ミュージアムパーク茨城県自然博物館の企画展「宮沢賢治と自然の世界」のムービー音楽を担当、
2020年NHKBSドラマ『新十郎探偵帖』のサントラ参加など、各種CDやテレビ番組等の作品収録、ラジオパーソナリティなど多方面で活動中。
2020年、1stソロアルバム『Quena WORLD』を発売。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▪お申込み・問い合わせ▪
アンデスの家ボリビア(福岡) ✉csdebolivia@gmail.com

関連イベント

月を選択